ガリバー、高級車専門店「リベラーラ」積極展開…つくばにベンツ・BMW新店舗

自動車 ビジネス 企業動向

ガリバー・リベラーラつくば
  • ガリバー・リベラーラつくば
  • ガリバー・リベラーラつくば
  • ガリバー・リベラーラつくば
ガリバーは5月24日、メルセデス、BMW、アウディを専門に取り扱う輸入中古車専門店「LIBERALA(リベラーラ)つくば」を茨城県つくば市にオープンした。

ガリバーは、特定のユーザー層をターゲットとした「カテゴリ特化型店舗」の小売店舗展開を進めており、その中で「リベラーラ」は輸入車の購入層に対してのブランドとして位置づけている。

同社は、フェラーリ、ポルシェなどの高級輸入車を取り扱う、1号店「リベラーラ麻布」を2013年2月に東京都港区にオープン。同年8月には「リベラーラ世田谷」を世田谷区に、10月には札幌市に「リベラーラ札幌」をオープンした。

今回オープンする「リベラーラつくば」は、30~50代の男性を中心に、輸入車を探している顧客だけではなく、輸入車初心者もコアなターゲットとしている。

全国420店舗のガリバーネットワークにて買取りした、年間約20万台の車両の中から、高年式・低走行距離の良質な車両を取り揃え、各ブランドや車種を一度に比較することができる。

また店内は、都心の外資系ホテルのような趣向を凝らしたインテリアなど、これまでのリベラーラの雰囲気を引き継ぎ、カジュアルな雰囲気の中で、輸入車を身近に感じてもらえるような空間を設計している。

ガリバーでは今後、宇都宮市や豊橋市へのリベラーラ出店を予定している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】日産 NV350 キャラバン など9万台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ

    【リコール】日産 NV350 キャラバン など9万台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ

  2. VW世界販売、トヨタを抑えて2年連続で首位 上半期

    VW世界販売、トヨタを抑えて2年連続で首位 上半期

  3. 日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

    日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

  4. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  5. プリウスの乗り心地を再現したコーヒーが完成…トヨタ×BLUE BOTTLE COFFEE

  6. ホンダ、世界生産台数が全半期を通じ過去最高を記録 2016年上半期実績

  7. マツダ、世界生産台数が5年連続プラス 2016年上半期実績

  8. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  9. スズキ、世界生産が3年ぶりのマイナス 2016年上半期実績

  10. スバル富士重、グローバル生産が5年連続で過去最高 2016年上半期実績

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら