三菱重工とJAXA、だいち2号の打上げ時刻を決定…5月24日12時05分14秒

宇宙 企業動向

三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、種子島宇宙センターから5月24日に打上げる陸域観測技術衛星2号「だいち2号」(ALOS-2)/H-IIAロケット24号機(H-IIA・F24)の打上げ時刻を決定した。

打上げ時刻は日本標準時間で5月24日12時05分14秒を予定。打上げ予定時間帯を12時05分14秒から12時19分07秒。

打上げ予備期間は5月25日~6月30日で、予備期間中の打上げ時間帯は12時05分14秒~12時19分07秒の間で設定する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. 丸紅、インターステラテクノロジズとロケット開発で提携

    丸紅、インターステラテクノロジズとロケット開発で提携

  2. JAXA、ISS「きぼう」の利用状況を公表…米国の超小型衛星「NRCSD#8」を放出

    JAXA、ISS「きぼう」の利用状況を公表…米国の超小型衛星「NRCSD#8」を放出

  3. すばる望遠鏡の超広視野主焦点カメラ、チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の姿を捉える

    すばる望遠鏡の超広視野主焦点カメラ、チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の姿を捉える

  4. 金星探査機「あかつき」に搭載の観測器が定常観測に移行…金星の観測を開始

  5. 国立天文台など、フィンレー彗星2回目のアウトバーストを観測

アクセスランキングをもっと見る