東京メトロと東武、日比谷線に新型車両導入へ…20m4ドア車

鉄道 企業動向

東京地下鉄(東京メトロ)と東武鉄道は4月30日、相互直通運転を行っている東京メトロ日比谷線と東武スカイツリーライン(伊勢崎線)に新型車両を導入すると発表した。

現在、日比谷線は東武からの直通車両も含め、1両の長さが18mの車両を8両編成で運転しており、3ドア車と5ドア車が混在している。新型車両は20m車の7両編成で、4ドアに統一するという。

新型車両は2016~2019年度に導入予定。ドア数・位置の統一された新型車の導入が完了次第、日比谷線の全駅にホームドアを設置する。
《小佐野カゲトシ@RailPlanet》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. JR西日本、岡山の観光車両「ラ・マル」が四国乗り入れ

    JR西日本、岡山の観光車両「ラ・マル」が四国乗り入れ

  2. JR東日本のお座敷電車「ニューなのはな」、8月で引退へ…181系の「残党」減る

    JR東日本のお座敷電車「ニューなのはな」、8月で引退へ…181系の「残党」減る

  3. JR東日本、千葉新駅舎を11月オープン…線路上空の3階に移転

    JR東日本、千葉新駅舎を11月オープン…線路上空の3階に移転

  4. JR東日本、仙台地区に4両固定編成のE721系導入で混雑緩和…11月頃から

  5. 川崎重工、都営大江戸線向け鉄道車両を88両受注…2018年度から納入

  6. 東武鉄道、岩槻駅の橋上化が完成…5月31日使用開始

  7. JR東日本、415系ステンレス車の引退記念列車を運転…6月25日

  8. JR東日本、五能線『リゾートしらかみ』新型車両の試乗会を開催…7月9日

  9. 阪神電鉄、5700系で初のブルーリボン受賞…ローレル賞は仙東HB-E210系など

  10. 阿武隈急行の旧国鉄電車、5月28日にラストラン

アクセスランキングをもっと見る