【光岡 ビュート ミヤビ 発表】三越との初コラボ「今までのビュートの中でも一番高級」 | レスポンス(Response.jp)

【光岡 ビュート ミヤビ 発表】三越との初コラボ「今までのビュートの中でも一番高級」

自動車 ニューモデル 新型車

光岡自動車は、日本橋三越本店と初めて共同企画した三越オリジナル限定車『ビュート ミヤビ』を4月25日から20台限定で発売すると発表した。光岡自動車の光岡章夫社長は「今までのビュートの中でも一番高級な商品という位置づけで製作している」と語った。

光岡社長は4月23日に日本橋三越本店で開いた発表会で「三越とのコラボなので、三越の意見が相当入っている。しっかりした三越のブランドに合うように造った」とした上で、「三越の従来のお客様、おしゃれでかつ自分を存分に表現できる方にぴったりだと思う」と述べた。

また開発責任者の青木孝憲開発課課長は「三越のブランドネームやお客様層のライフスタイルにあった品質、質感にこだわり、厳選した素材を使用した。高級感あふれる限定車で、内装の表皮にはスコットランド製の最高級の本革を贅沢に使用して、フロントグリルには京セラが開発した人工宝石『京都オパール』を加飾した特別なエンブレムなどを備えている」と説明した。

ビュート ミヤビのボディカラーは専用色のクリーミーホワイトで、主な外装の専用装備は京都オパールを使ったグリルバッヂおよびCピラーエンブレムのほか、トランクにステンレスで削り出したロゴマーク、15インチにアップしたアルミホイールとタイヤなど。

また内装では「専用のデザインインパネは職人がブロンズラインを手作業で塗装して上からグロス仕上げしている」という。このほか専用センターコンソール、カレドニアンレザーのシートおよびステアリング、リアカーテンなどとなっている。

価格は397万4400~413万1000円(消費税込み)で、日本橋三越本店のほか光岡の販売店でも取り扱っている。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品