人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

NEC、走行中でも音声入力が可能な雑音除去技術を開発

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

NECの新技術 イメージ
  • NECの新技術 イメージ
  • NECのシステムソリューション
NECは、自動車走行中の雑音が多い環境下でも、音声による快適なカーナビ操作を可能にする雑音除去技術を開発した。

最近、音声入力技術の普及が進み、特に自動車運転中など手を離せない場面でのニーズが高まっている。しかし、自動車走行中におけるエアコンの使用や、窓を開けた状態では、周囲の雑音のため音声入力が正しく動作しないことが多く、精度向上が要望されている。

今回の新技術は、音声入力での機器操作を行う際、最適な場所に配置した2つのマイクで音を拾い、二段階の処理で雑音を除去した上で、声のモデルを用いて機械が認識しやすい音声に調整することで、従来に比べ、5倍(同社の測定環境による比較)雑音が多い環境においても音声認識が可能になったという。これにより、エアコンを作動させたままでの走行や、窓を開けての走行など、雑音の多い環境下でも快適なカーナビ操作が実現する。

新技術の特長は、1.雑音発生源の場所に合わせマイクを最適配置し、正確に雑音を抽出する点、2.二段階での雑音処理により、細かな雑音まで除去する点、3.2つの音声モデルを自動選択し、雑音除去後の音声を認識しやすく調整する点だ。

同社は、今後、この技術を店舗や工場など幅広い場面での応用を目指し、研究開発を進めるとしている。
《山内 博》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 上級機のサウンドチューニング能力検証…ロックフォード「3SIXTY.3」が何故すごいのか

    上級機のサウンドチューニング能力検証…ロックフォード「3SIXTY.3」が何故すごいのか

  2. メルセデス Cクラス の音を格段に良くする専用スピーカーキット…仏FOCALからデビュー

    メルセデス Cクラス の音を格段に良くする専用スピーカーキット…仏FOCALからデビュー

  3. 始まって以来の“大変革”…新型 カロッツェリア サイバーナビ 発表

    始まって以来の“大変革”…新型 カロッツェリア サイバーナビ 発表

  4. カーナビ出荷台数、3か月連続プラス…16.9%増の51万9000台 6月

  5. HEREとSBDが白書「自動運転のスムーズな移行に向けて業界は結束を」

  6. テスラ、米メディアに反論…「自動運転機能の無効化は理解できない」

  7. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  8. 【日産 プロパイロット】東名高速の300Rを100km/hで曲がれるか?

  9. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  10. iPhone 炎天下での車内放置にご用心

アクセスランキングをもっと見る