【北京モーターショー14】ブガッティ、24金を配した特別なヴェイロンを初披露

自動車 ニューモデル モーターショー

19日、ブガッティは中国・北京モーターショー14に先駆けて行われた「フォルクスワーゲングループナイト」において、世界初公開となる『ヴェイロン16.4グランスポーツ VITESSE』の特別モデル「ブラック・ベス」を披露した。

北京モーターショー14にも出展する特別モデル『ブラック・ベス』の外観は、フロントグリルやエンブレムなどを24金で仕上げられた。最大出力1200ps、最大トルク153kgmを発生する8.0リットルW16気筒ガソリンエンジンは4個のターボチャージャーを搭載し、0‐100km/h加速は2.6秒、最高速は408.84km/hと、世界最高峰のパフォーマンスを実現する。

ブラック・ベスは、フランスの飛行家ローラン・ギャロス氏のために製作され、公道を走行できる最初のスーパーカーの1台として歴史に名を残したモデル名が復活したもの。1913年に生産された『タイプ18』に、5.0リットル直列4気筒エンジンを搭載して、最高速160km/hを誇った。
《》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品