無限、フリード スパイク用パーツを発表…イルミネーショングリルなど

自動車 ビジネス 国内マーケット

無限(M-TEC)は、ホンダからマイナーチェンジして発売される『フリード スパイク/フリード スパイク ハイブリッド』用の各種パーツを発表、4月17日より順次発売する。

無限のフリードスパイク/ フリードスパイクハイブリッド用パーツは「Creative Express」をコンセプトに、より自分らしいライフスタイルを楽しむことが出来るパーツを設定。さらに、アルミホイールやスポーツサスペンションなどの機能パーツも設定し、様々なユーザーのニーズに対応する。

エアロパーツでは、ハイブリッド車用に専用開発したハイブリッドイルミネーショングリルを用意。イグニッション連動で「HYBRID」ロゴが光るとともに、グリル全体をツヤ有りブラック塗装とすることでサイド/リアアンダースポイラーのツヤ有りブラック部分と相まって統一感のあるスタイリングを実現する。G/Gエアロのフロントスポーツグリルはクロムメッキ調仕上げとすることで、ハイブリッドイルミネーショングリルとキャラクターを明確に差別化し、ユーザーの好みに合わせて選べるラインナップとなっている。

さらに、フリードシリーズ専用に開発したアルミホイール「MDF」もラインナップ。フロント/サイド/リアアンダースポイラーのセットとアルミホイール「MDF」をセットにしたエアロホイールセットも設定している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. 東洋ゴム、経営再建を託された駒口会長が一身上の都合で退任

    東洋ゴム、経営再建を託された駒口会長が一身上の都合で退任

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  4. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  5. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  6. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】スバル、スズキ、いすゞ、日野…自動車メーカーのココ見て![フォトレポート]

  8. 【人とくるまのテクノロジー16】市光工業の標準LEDユニット、自動車技術会賞を受賞

  9. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  10. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

アクセスランキングをもっと見る