【東京モーターサイクルショー14】オージーケーカブト、アイアンマンヘルメット近々に投入へ

モーターサイクル エンタメ・イベント

オージーケーカブトの「アイアンマンヘルメット」
  • オージーケーカブトの「アイアンマンヘルメット」
  • オージーケーカブトの「アイアンマンヘルメット」
  • オージーケーカブトの「アイアンマンヘルメット」
オージーケーカブト(本社・大阪府東大阪市)は「東京モーターサイクルショー2014」に自慢のヘルメットを出展した。なかでもユニークだったのは「アイアンマンヘルメット」だ。なにしろ映画に出てくるアイアンマンのそれとそっくりなのだ。

それも頷ける話で、この商品化に当たって、米国マーベル・コミックス社とデザイン段階から何度も打ち合わせをしたからだ。「詳しく話せませんが、OKが出るまでいろいろあって本当に苦労しました」と同社関係者は打ち明ける。

価格は2万8500円で、近々に発売する予定だが、すでに一部では注目を浴びているとのこと。同社関係者も「発売するのが楽しみ」と話している。限定商品なので、ほしい人は早めに購入したほうがいいかもしれない。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

  2. 【人とくるまのテクノロジー16】“エメラルドカラー”が二輪サスの新シンボルに…ショーワ

    【人とくるまのテクノロジー16】“エメラルドカラー”が二輪サスの新シンボルに…ショーワ

  3. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

    ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  4. 【東京モーターサイクルショー16】スズキ、「隼」超えるバイクでブランド力のアップねらう

  5. 【ヤマハ MT-07 試乗】マニアックだがスパルタンではない…和歌山利宏

  6. ホンダ PCXシリーズに特別カラーのスペシャルエディション…受注期間限定で発売

  7. 【ホンダ アフリカツイン】足着きに不安ならローシートを…オプションパーツも充実

  8. 【人とくるまのテクノロジー16】ヤマハ、日本未発表の欧州向け最高峰モデル MT-10 を展示…跨りOK

  9. 【スズキ アドレス110 発表】“通勤快速”スクーター、アドレスV125 との違いは

  10. 【ミラノショー15】普通2輪免許で乗れる BMW モトラッド が登場…「G310R」世界初公開

アクセスランキングをもっと見る