人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【ジュネーブモーターショー14】アウディ 新型TT、最新技術とデザイン言語を採用[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

アウディは3月4日、ジュネーブモーターショー14にて新型『TT』を初公開した。

エクステリアでは、新デザインに進化したアウディ独自のシングルフレームグリルを導入。ヘッドライトには、アウディが得意とする最新LED技術、マトリックスLEDが用意される。一方、ルーフラインやテールランプのデザインは、初代から続くTTらしいデザインとした。

インテリアの最大の特徴は、新開発のデジタルディスプレイが設定された点。「バーチャルコクピット」と呼ばれ、ドライバー正面のクラスター内に、12.3インチのTFTモニターを配置。2種類のモードが切り替えられる。ひとつは、通常のモード。もうひとつは、ナビゲーション画面を表示。もちろん、このモードでも、速度計やエンジン回転計は表示される。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

    【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

  2. テスラ、航続距離613kmの モデルS P100D を発売…1480万円より

    テスラ、航続距離613kmの モデルS P100D を発売…1480万円より

  3. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…V12は620馬力

    【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…V12は620馬力

  4. ボルボ XC90、豪華リアシートの“ショーファーモデル”を発表…1299万円

  5. メルセデス CLA 改良新型…フロントマスク刷新、379万円より

  6. 【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

  7. 【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

  8. 【レヴォーグ STIスポーツ】ボルドー内装で上質さをアピール

  9. 【インタビュー】マツダ アクセラ 柏木主査「Gベクタリングコントロールはあくまで要素のひとつ」

  10. ボルボ XC60、装備充実の新グレード クラシック を追加

アクセスランキングをもっと見る