【ジュネーブモーターショー14】ホンダ、シビック タイプRコンセプト を発表

自動車 ニューモデル モーターショー

ホンダ・シビック タイプRコンセプト
  • ホンダ・シビック タイプRコンセプト
  • ホンダ・シビック タイプRコンセプト
  • ホンダ・シビック タイプRコンセプト
ホンダは3月4日、ジュネーブモーターショーで、次期欧州向け『シビック タイプR』のデザインの方向性を示すコンセプトモデル『シビック タイプRコンセプト』を発表した。

コンセプトモデルは「歴代最高のシビック タイプR」を目指し、レーシングカーのような高い走行性能を発揮するための機能を、エクステリアデザインの各所に表現している。ダウンフォースを高めてドラッグ(空気抵抗)を減らすフロントバンパーや、LEDコンビネーションランプ内蔵のリアスポイラーなどを採用。これらのデザインにはドイツ・ニュルブルクリンクサーキットにおける開発テストの結果が反映されている。

また、赤い縁取りが施された20インチホイールやフロントスポイラー、赤く塗られた大径ブレーキキャリパーなど、操る喜びを強く想起させるようなデザインを随所に採用している。

次期欧州向けシビック タイプRは、走りと燃費性能を高次元で両立させる新世代パワートレイン技術群「アース・ドリームス・テクノロジー」の一つとして、280ps以上の最高出力を目指して開発中の2リッター直噴ガソリンターボエンジンを搭載し、加速性能、ハンドリング、燃費性能を高次元で両立したモデルとして、2015年に欧州での発売を予定している。

ホンダは、これにあわせて、現在開発に使用している次期欧州向けシビック タイプRのテスト車や、2014年FIA世界ツーリングカー選手権に参戦する『Honda Civic WTCC』の2014年型マシンも展示している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

    【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

  2. トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

    トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

  3. シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

    シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

  4. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

  5. スズキ スーパー キャリイ、インドから輸出開始

  6. 【MINI コンバーチブル】MINIを感じさせながらも、洗練されたデザインに

  7. メルセデス AMG E63 S、これが612馬力の心臓だ!

  8. 【グッドウッド16】レクサス RC F のGT3レーサー…ヒルクライムに

  9. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  10. ルノー アラスカン、間もなくデビュー…新型ピックアップトラック

アクセスランキングをもっと見る