【エコプロダクツ13】その場で手洗い、サービスエリアの小便器が変わる

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

NEXCO西日本は「エコプロダクツ2013」に画期的な小便器を展示した。手洗い器と一体となった製品で、用を足した後にすぐに手を洗うことができる。このことで、1回あたり500ccの水が節約できるという。

「これはTOTOと共同開発したもので、大分自動車道の山田ザービスエリアと名神高速道路の大津サービスエリアに設置してあります。アンケートを採ったら、非常に面白い、ほかのサービスエリアにも導入したほうがいい、などといった意見が多く、非常に好評です」と同社関係者は話す。

そのため、見学者が後を絶たず、NEXCO東日本や中日本をはじめ、鉄道会社、公共施設を管理する自治体が興味を示しているそうだ。同社では今後、リニューアルするトイレを徐々にこれに変えていく計画で、人が多く利用する全国のトイレにも普及させていきたい考えだ。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【パイクスピーク16】ホンダ NSX 新型、量産車クラスで優勝

    【パイクスピーク16】ホンダ NSX 新型、量産車クラスで優勝

  2. 【東京キャンピングカーショー16】緊急企画、車中泊専門ブースが登場

    【東京キャンピングカーショー16】緊急企画、車中泊専門ブースが登場

  3. 【グッドウッド16】今年のオブジェはBMW、3台の伝説レーサーが競演

    【グッドウッド16】今年のオブジェはBMW、3台の伝説レーサーが競演

  4. 【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

  5. 【新聞ウォッチ】中国サッカークラブ「広州恒大」が東風日産に4億円の賠償金

  6. 【グッドウッド16】ルマンを制したフォードGT、ヒルクライムを激走

  7. 【ルマン24時間16】トヨタ5号車が停止した瞬間[動画]

  8. レースクイーンオブザイヤー早瀬あや…蔵出し写真50枚

  9. ホンダ NSX 新型、パイクスピークにスタンバイ完了[動画]

  10. 女子高生が S660 で超絶テク披露…史上最強の「試乗女子」

アクセスランキングをもっと見る