【フランクフルトモーターショー13】BMWのPHVスポーツ、i8 …米国価格は1360万円から

自動車 ニューモデル 新型車

BMW i8(フランクフルトモーターショー13)(
  • BMW i8(フランクフルトモーターショー13)(
  • BMW i8(フランクフルトモーターショー13)(
  • BMW i8(フランクフルトモーターショー13)(
ドイツの高級車メーカー、BMWグループが9月10日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー13で初公開した『i8』の市販モデル。同車の米国価格が公表された。

これは9月10日、BMWの米国法人、BMWノースアメリカが明らかにしたもの。同社は「i8の米国ベース価格を、13万5925ドル(約1360万円)に設定する」と発表している。

i8は、プラグインハイブリッド(PHV)のスポーツカー。前輪をモーター、後輪をエンジンで駆動。リアにレイアウトされるエンジンは、1.5リットル直列3気筒ガソリンターボ。最大出力231ps、最大トルク32.6kgmを引き出す。

フロントに置かれるモーターは、最大出力131ps、最大トルク25.5kgm。モーターとエンジンを合わせたトータルでは、最大出力362ps、最大トルク58.1kgmを発生。トランスミッションは6速AT。0-100km/h加速4.4秒、最高速250km/h(リミッター作動)のパフォーマンスを実現する。

二次電池は、畜電容量5kWhリチウムイオンバッテリーで、モーター単独で最大35km、最高速120km/hでEV走行できる。燃料満タン&フル充電での最大航続可能距離は、500km以上。EVモードの効果もあり、欧州複合モード燃費は40km/リットル、CO2排出量は59g/kmと、環境性能に優れる。

BMWはi8を世界市場で発売する予定だが、米国市場には2014年春、投入する計画。BMWグループのノルベルト・ライトホーファー会長は、フランクフルトモーターショー13のプレスカンファレンスにおいて、「我々の商品は自動車の歴史を塗り替えてきた。今日、未来へのドアが開かれる」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日本発売も? ルノー メガーヌ 新型に初のセダン投入

    日本発売も? ルノー メガーヌ 新型に初のセダン投入

  2. フォーカス 史上最強のモンスター「RS500」、ニュルを駆ける

    フォーカス 史上最強のモンスター「RS500」、ニュルを駆ける

  3. 【グッドウッド16】フェラーリ、458 MM スペチアーレ 初公開…世界に1台

    【グッドウッド16】フェラーリ、458 MM スペチアーレ 初公開…世界に1台

  4. ついに来た「ベイビーパナメーラ」! ポルシェ パジュン の姿

  5. フォード GT 新型は価格も“スーパー”…アヴェンタドール 超え40万ドル台半ばに

  6. ホンダ、新型フリード をホームページで先行公開

  7. 【IIHS衝突安全】メルセデス GLE、トップセーフティピック+に指定

  8. 【シボレー キャプティバ】多目的に使え、空間効率が高いのが優位

  9. メルセデス Eクラス ワゴン 新型、3種類の個性[動画]

  10. 【カーグッズ】チャイルドシート事情…忘れがちな「子どもの快適性」

アクセスランキングをもっと見る