トヨタ カムリ、米国累計販売1000万台…30年で達成

自動車 ビジネス 海外マーケット

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は7月2日、『カムリ』の米国における累計販売台数が、1000万台に到達したと発表した。

カムリが米国で発売されたのは1983年。当時は、年間5万2651台を販売したに過ぎなかった。1988年、カムリは米国ケンタッキー州で現地生産を開始。それから、販売台数が飛躍的に伸びた。

累計販売1000万台は、カムリが最初に米国で発売されてから、30年間で達成した記録。カムリは米国で過去11年間、ピックアップトラックを除いた乗用車のベストセラーモデルに君臨している。

米国トヨタ販売によると、トヨタがこれまで米国で販売した車のおよそ20%がカムリ。米国では現在、約640万台のカムリが登録されているという。

米国トヨタ販売のボブ・カーター上級副社長は、「累計1000万台達成に興奮している。多くの顧客の支持のおかげで、カムリは米国の一部となった」とコメントしている。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品