人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【ルマン24時間 2013】8時間経過…アウディ対トヨタ、各チーム2台ずつの勝負

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ルマン24時間2013
  • ルマン24時間2013
  • ルマン24時間2013
8時間が経過し、レースは中盤戦へ。
クリステンセン組アウディR18 e-トロン・クワトロ2号車がトップを走る。自身9度目の優勝を狙う彼に久々にスポットが当たった。

これを追うのは7号車(中嶋)と8号車(サラザン)のトヨタTS030ハイブリッド2台だ。
トヨタはアウディよりも2周多い12周ごとに燃料補給を行ってきた。予想通りこれは昨年とは違う展開。

アクシデントはトヨタではなくアウディばかりに降りかかっている。3号車(ディ・グラッシ)は4位に後退し、1号車(ファスラー)に至っては11周遅れともはや絶望的な状態に追い込まれた。
《重信直希》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【鈴鹿8耐】スタート1時間経過:序盤から接戦になるも、ヤマハファクトリーがトップへ

    【鈴鹿8耐】スタート1時間経過:序盤から接戦になるも、ヤマハファクトリーがトップへ

  2. 【鈴鹿8耐】開始6分、F.C.C. TSR Hondaのドミニク・エガーター転倒

    【鈴鹿8耐】開始6分、F.C.C. TSR Hondaのドミニク・エガーター転倒

  3. 【鈴鹿8耐】スタート2時間経過:ヤマハファクトリーが驚異のスピード、早くも6位以下をラップダウン

    【鈴鹿8耐】スタート2時間経過:ヤマハファクトリーが驚異のスピード、早くも6位以下をラップダウン

  4. 【鈴鹿8耐】夜の鈴鹿をNinja H2Rがデモラン、驚きの加速にスタンドから歓声

  5. 【鈴鹿8耐】決勝スタート、8時間の熱い戦いが始まる

  6. 【鈴鹿8耐】レギュレーションは? ライダー構成は? 勝つための条件は?

  7. 父親のブガッティ ヴェイロン、13歳少年が全開走行…325km/h出す[動画]

  8. 【鈴鹿8耐】地元FMラジオで場内実況を生放送…鈴鹿ICからも受信可能

  9. 【鈴鹿8耐】ポル・エスパルガロがポールポジション獲得…2年連続の2分06秒台

  10. 【鈴鹿8耐】2番手スタートは名門、ヨシムラ スズキ Shell ADVANCE

アクセスランキングをもっと見る