ランボルギーニ アヴェンタドール、映画『トランスフォーマー4』に出演へ | レスポンス(Response.jp)

ランボルギーニ アヴェンタドール、映画『トランスフォーマー4』に出演へ

モータースポーツ/エンタメ 映画

イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニの最新作、『アヴェンタドールLP700-4』。同車が2014年夏、全米で公開される予定の映画『トランスフォーマー』シリーズ最新作、『トランスフォーマー4』(仮題)に出演することが決定した。

これは6月上旬、『トランスフォーマー』シリーズを手がけるマイケル・ベイ監督が、自身の公式サイトで明らかにしたもの。「アヴェンタドールLP700-4を、『トランスフォーマー4』に起用する」とアナウンスしている。

アヴェンタドールLP700-4は、最大出力700psの6.5リットルV型12気筒ガソリンエンジン搭載。0-100km/h加速2.9秒、最高速350km/hと世界屈指のパフォーマンスを誇る。日本国内価格は4197万円から。

なお、マイケル・ベイ監督は自身の公式サイトで、『トランスフォーマー4』仕様のアヴェンタドールLP700-4の画像を公開。「Nero Nemesis」と呼ばれるボディカラーのクーペモデルの姿が見て取れる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品