人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

アウディ A3 新型に A3 セダン…デザインの特徴[動画]

自動車 ニューモデル 新型車

ドイツの高級車メーカー、アウディが3月27日に発表した新型車、『A3セダン』。同車の公式映像が、ネット上で公開された。

A3セダンは、新型アウディ『A3』シリーズに加わった第3のボディバリエーション。新型A3シリーズには、3ドアと5ドアの『A3スポーツバック』がある。A3セダンは、歴代A3シリーズ初の4ドアセダンだ。

A3セダンのボディサイズは、全長4460×全幅1800×全高1420mm、ホイールベース2640mm。『A4セダン』(全長4720×全幅1825×全高1440mm、ホイールベース2810mm)と比較すると、A3セダンは260mm短く、25mm幅が狭い。ホイールベースは170mmコンパクトとなる

新型A3シリーズと同じく、A3セダンにもフォルクスワーゲングループが新開発したモジュラープラットホーム、「MQB」を採用。これにより、大幅な軽量化を成し遂げた。アウディは、「主力の1.4TFSIグレードの場合、車両重量は1250kg」と説明する。

1.4TFSIグレードは、直噴1.4リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを積む。最大出力は140ps、最大トルクは25.5kgm。低負荷走行時に、2気筒を停止する気筒休止システムの効果もあって、欧州複合モード燃費21.3km/リットル、CO2排出量108g/kmと、環境性能も高いレベルだ。

アウディのデザイナーによる、A3セダンのデザイン上の特徴を説明した公式映像は、動画共有サイト経由で見ることができる


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

    【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  2. VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

    VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  4. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  5. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  6. 【ペブルビーチ 16】レクサス LC500、パワー向上…北米は471馬力

  7. 【パリモーターショー16】ホンダ シビック タイプR 次期型、予告コンセプトお披露目か

  8. 【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

  9. 【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

  10. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「日米開発者の文化の衝突がNSXを作った」

アクセスランキングをもっと見る