トヨタのサイオン、iPad用ペーパークラフトアプリ公開…86も作れる

自動車 テクノロジー Apple

トヨタ自動車の米国向け若者ブランド、サイオン。そのサイオンがホリデーシーズンに向けて、ペーパークラフトのiPad用アプリケーションを公開している。

このペーパークラフト、サイオンがアーチストのシン田中氏とコラボレーションして開発。『iQ』、『xB』(日本名:トヨタ『カローラルミオン』)、『xD』(日本名:トヨタ『イスト』)、北米専用クーペの『tC』、そして『FR-S』(日本名:トヨタ『86』)と、サイオン全5車種のペーパークラフトが用意された。

このアプリケーションはアップル社のiPad用で、名称は「Scion Paper Shapers」。iTunesを通じて、無料でダウンロードが可能。プリントアウトすれば、ペーパークラフトが製作できる。

シン田中氏の世界観でデザインされた、個性的なペーパークラフト。年末年始にチャレンジしてみてはいかがだろう。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. タタの超低価格車、ナノ …インドの衝突安全テストに失格

    タタの超低価格車、ナノ …インドの衝突安全テストに失格

  2. 【ユーロNCAP】ルノーの超小型EV、トゥイジー…衝突テストで最低評価[動画]

    【ユーロNCAP】ルノーの超小型EV、トゥイジー…衝突テストで最低評価[動画]

  3. 予算20万円でカーオーディオの「低音を強化する」

    予算20万円でカーオーディオの「低音を強化する」

  4. 【ユーロNCAP】中国車が初の衝突テスト…結果は惨敗

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】ヴァレオ、ステートLiDARセンサーを世界初展示

  6. クラリオン、フルデジタルサウンド試聴会を千葉と愛知で開催

  7. 誠和、4方向同時録画可能なドライブレコーダーを発売

  8. 【カーオーディオの“噂”を検証】三菱電機 DIATONE SOUND.NAVI、“音が良い”のは、本当?

  9. 【官能カーオーディオ!】「イコライザー」で“音”の雰囲気が一変!…“予算0円”のチューニング術

  10. アルパイン、大画面ナビ「ビッグX」が世界最大となる11型液晶を搭載…アロマも装備

アクセスランキングをもっと見る