人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

オリックス、全国17か所で大規模太陽光発電所を開発…合計最大出力82MW

自動車 ビジネス 企業動向

オリックスは、全国17か所で、合計最大出力81.6MWの大規模太陽光発電所の開発に着手すると発表した。

今回、開発に着手するプロジェクトにおける年間予想総発電量は9048万kWhで、これは一般家庭約2万5100世帯分の年間電力消費量に相当する。

昨今、再生可能エネルギーの利用拡大が進む中、オリックスは、「太陽光発電事業」および「太陽光発電システムの販売事業」を積極的に推進。企業や自治体などが保有する土地を賃借し、大規模太陽光発電所を建設する「メガソーラー発電事業」においては、3年以内に合計最大出力100MWの発電所の設置を目標に推進してきた。

同時に展開している、企業や自治体などが保有する大型施設の屋根を賃借し、太陽光発電システムを設置する「屋根借り方式太陽光発電事業」においても、3年以内に合計最大出力100MWの設置を目指している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

    三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  2. タクシー初乗り410円、実証実験を都内4か所で実施…8月5日より

    タクシー初乗り410円、実証実験を都内4か所で実施…8月5日より

  3. タクシー業者の実態、台当たり運送収入は上昇も収入総額は減少…帝国データバンク

    タクシー業者の実態、台当たり運送収入は上昇も収入総額は減少…帝国データバンク

  4. 日本グッドイヤー、ベクター 4シーズンズを日本製に切り替え品揃えも倍増

  5. 高齢者向けタクシー定期券を再開…福岡市内全域に拡大

  6. 恋人に会うために使えるタクシー料金、あなたはいくら?…ゼンリンデータコム調査結果

  7. 日本グッドイヤー金原社長、ベクター 4シーズンズの品揃え倍増で「1ケタ上を狙う」

  8. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

  9. FCA、全世界で40万台リコール…配線に不具合

  10. ジャガー・ランドローバー、クラシックカー部門の本部を新設…英国

アクセスランキングをもっと見る