パナソニック、電動アシスト自転車 ビビ・DX を発売…バッテリー容量約10%アップ

自動車 ビジネス 企業動向

パナソニック サイクルテックは、電動アシスト自転車「ビビ・DX」の2013年モデルを12月3日より発売する。

新製品は、従来モデルよりバッテリー容量を約10%アップした8.9Ahバッテリーを搭載し、さらなる長距離走行を実現。また、アシスト制御にWセンサーシステムを採用することで、よりなめらかな乗り味を実現している。

また、運動を意識しながら自転車に乗る人向けに、走行状態から算出した消費カロリーを手元のスイッチで確認できる機能も新たに追加するなど装備を充実させた。

価格は据え置きの10万9000円から13万5000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

    ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

  2. 英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

    英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

  3. 日産 GT-R NISMO、米国価格公表…ポルシェ 911ターボ を超えた

    日産 GT-R NISMO、米国価格公表…ポルシェ 911ターボ を超えた

  4. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  5. ADVAN FLEVA V701 試走、グッドハンドリングで乗り心地も快適

  6. ロードスター×もみじ饅頭、広島を代表する商品がお土産でコラボ

  7. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  8. 英自工会、EU離脱に声明…「政府は英自動車産業の利益保護を」

  9. 【ものづくりワールド16】1周0.2秒差をつけるDLC技術…アイ・シイ・エス、F1マシン用ギアを展示

  10. 日産 スカイライン のリコール、米国に拡大…次世代ステアリングに不具合

アクセスランキングをもっと見る