トヨタを利益で抜いた!日産の購買戦略を解説…日産山内常務がセミナー登壇

自動車 ビジネス 企業動向

日産 GT-R
  • 日産 GT-R
  • 日産パワー88発表のようす
  • 日産 新型 アルティマ
日産自動車の購買戦略を解説するセミナーが開催される。主催は新社会システム総合研究所。

日産の中期経営計画「日産パワー88」では、同社の中期経営戦略が示されているが、セミナーでは特に部品調達の効率化とグローバル展開を支える、購買戦略を披露する。

日産の購買組織、プロセスの特徴を明らかにするとともに、中計に根ざした購買部門の取り組み、購買部門の震災時対応など、具体的な取り組みについて掘り下げた分析が行なわれる予定。

講師は日産で購買部門を担当してきた山内康裕常務。

セミナー詳細
■開催日時:6月7日午後1時30分〜午後3時30分
■会場:SSKセミナールーム 東京都港区西新2-6-2 友泉西新橋ビル4F
■受講料:1名3万1500円(税込み)、同一団体より複数参加の場合は2名目以降2万6250円(税込み)
■申し込みURL:https://www.ssk21.co.jp/seminar/S_12221_input.html
■申し込み時、ご意見・ご要望欄に「ドリンク希望」を明記してもらうと受付時に飲料が無料でもらえる
《編集部》
  • 日産 GT-R
  • 日産パワー88発表のようす
  • 日産 新型 アルティマ
  • 日産マーチ(バンコクモーターショー12)
  • 日産 シーマ
  • 日産自動車のカルロス・ゴーン社長兼CEO(参考画像)

注目の記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【マツダ ロードスター 用6速MT 開発物語】その3…トランスミッションを内製する理由と、開発の目的

    【マツダ ロードスター 用6速MT 開発物語】その3…トランスミッションを内製する理由と、開発の目的

  2. 駐車場ビジネスに自動運転がどう活きるか…パーク24とZMPが実証実験

    駐車場ビジネスに自動運転がどう活きるか…パーク24とZMPが実証実験

  3. 東芝、電動パワステに適したブラシレスモータ用プリドライバICを開発

    東芝、電動パワステに適したブラシレスモータ用プリドライバICを開発

  4. 【マツダ ロードスター 用6速MT 開発物語】その1…世界に誇る鋳造技術、マツダ中関TM工場

  5. 「乗りたいベンツ」コンテスト、最優秀デザイン車両が完成…ヤナセ100周年

  6. 【マツダ ロードスター 用6速MT 開発物語】その2…モノ造り革新の成果は、工場全社員の意識改革

  7. 三菱自動車、アウトランダーPHEV好調で国内販売が14か月ぶりのプラス…7月実績

  8. 「剥がしやすさ」がタイヤピットの現場を変える… マルエム製 新バランスウェイト

  9. BMWジャパン、1シリーズおよび2シリーズ アクティブ/グランツアラーの価格引き上げ

  10. スズキ、軽自動車販売が4か月連続の2ケタ減…7月実績

アクセスランキングをもっと見る