東電「全てのお客様の節電の理解と協力のおかげ」 電力使用制限令解除

自動車 ビジネス 企業動向

東京電力は、大口電力利用者に電力使用量15%削減を義務付ける「電気事業法27条に基づく電気の使用制限」が9月9日を最後に終了となるのに伴ってコメントを発表した。

同社では電気の使用制限の対象となった大口契約企業や公的機関などに「業務全般にわたり、大変厳しい制約をおかけしてまいりましたことにお詫び申し上げます」と謝罪。

また、「今夏の電力需要は、昨年夏と比較して高気温の発生時には900万kW~1000万kW程度低い水準となり、需給の安定を確保することができたが、これは、大口契約者を含む全てのお客様による節電への理解と協力によるもの」としている。

その上で同社は「今後も電力需給の安定を確保するため、供給力の確保に全力を尽くす」としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

    「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  2. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

    小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  3. ボルボ買収の中国吉利、南米衝突テストに失格

    ボルボ買収の中国吉利、南米衝突テストに失格

  4. 【人とくるまのテクノロジー16】シェフラージャパン、電動化によるバルブタイミング制御技術などを紹介

  5. 三菱自、開発部門副社長に日産の山下元副社長

  6. ブリヂストン米子会社、ベネズエラ事業を売却

  7. ドラ割「北海道ETC夏トクふりーぱす」販売開始…高速3日間乗り放題で7900円

  8. ZMP、実車とドライブシミュレーターを組み合わせた実験走行サービスを開始

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】東芝、次世代コックピットソリューションなどを出展

  10. ボルボカーズ傘下のポールスター、新CEOを指名

アクセスランキングをもっと見る