人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

東電「全てのお客様の節電の理解と協力のおかげ」 電力使用制限令解除

自動車 ビジネス 企業動向

東京電力は、大口電力利用者に電力使用量15%削減を義務付ける「電気事業法27条に基づく電気の使用制限」が9月9日を最後に終了となるのに伴ってコメントを発表した。

同社では電気の使用制限の対象となった大口契約企業や公的機関などに「業務全般にわたり、大変厳しい制約をおかけしてまいりましたことにお詫び申し上げます」と謝罪。

また、「今夏の電力需要は、昨年夏と比較して高気温の発生時には900万kW~1000万kW程度低い水準となり、需給の安定を確保することができたが、これは、大口契約者を含む全てのお客様による節電への理解と協力によるもの」としている。

その上で同社は「今後も電力需給の安定を確保するため、供給力の確保に全力を尽くす」としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. VWの独6工場、稼働を一時停止…サプライヤーとの対立が原因

    VWの独6工場、稼働を一時停止…サプライヤーとの対立が原因

  2. 米国高級車販売、メルセデスが首位…レクサスとBMW抑える 7月

    米国高級車販売、メルセデスが首位…レクサスとBMW抑える 7月

  3. パナソニック、業界最高容量のアイドリングストップ車用バッテリーを発売…寿命は1.8倍

    パナソニック、業界最高容量のアイドリングストップ車用バッテリーを発売…寿命は1.8倍

  4. 日本自動車セールス満足度、ラグジュリー部門でレクサスがV10達成…JDパワー

  5. 台風9号、JAFへのロードサービス依頼は534件

  6. ホンダ、熊本製作所が通常稼働を再開…震災から4か月

  7. 三菱 RVR など3車種、米国でリコール…CVTに不具合

  8. 自動車用ソーラーパワー換気扇、車内の温度上昇を抑制

  9. 国内初のリチウムイオンバッテリー搭載フォークリフト、トヨタL&Fが発売

  10. サスペンションが慣性エネルギーを電力に変換…アウディが開発

アクセスランキングをもっと見る