ポルシェ、ルマン24時間へ復帰…2014年に向け車両開発

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ポルシェ911GT1(1998年)
  • ポルシェ911GT1(1998年)
  • ルマン LMP2クラスに参戦した ポルシェ RSスパイダー
  • ルマン LMP2クラスに参戦した ポルシェ RSスパイダー
アウディ『R18TDI』の2連覇、そしてアウディにとっては10度目の優勝で幕を下ろした第79回ルマン24時間レース。その最高峰クラスへ、ポルシェが復帰することになった。

これは、ポルシェが6月30日に発表したもの。それによると、2014年から、ポルシェはルマン24時間レースの最高峰、「LMP1」クラスへワークス体制で参戦するという。

ポルシェは1998年、LMP1クラスの『911GT1』でルマン24時間に優勝。以降、LMP1にはワークス参戦しておらず、それより下のGTクラスに、市販の『911』ベースのマシンを投入してきた。

なお、2014年からLMP1クラスに参戦するマシンに関しては、未公表。しかし、ポルシェは911ベースのハイブリッドレーサー、『911 GT3 Rハイブリッド』をルマンに投入していることから、ハイブリッドなどの環境対応技術を搭載する可能性がある。

ルマン24時間のLMP1クラスには、2012年からトヨタが復帰を計画していると報じられており、アウディ、プジョーなどに加えて、多彩な顔ぶれが揃うことになりそうだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【SUPER GT 第2戦】富士直前、注目マシンとレースクイーン総ざらい[写真蔵]

    【SUPER GT 第2戦】富士直前、注目マシンとレースクイーン総ざらい[写真蔵]

  2. 【F1 ロシアGP】レッドブル提案のコックピット保護システム「エアロスクリーン」が初登場

    【F1 ロシアGP】レッドブル提案のコックピット保護システム「エアロスクリーン」が初登場

  3. 【F1 ロシアGP】絶好調のロズベルグ、2戦連続ポール獲得…ハミルトンはまたトラブルに泣く

    【F1 ロシアGP】絶好調のロズベルグ、2戦連続ポール獲得…ハミルトンはまたトラブルに泣く

  4. 【F1 ロシアGP】金曜フリー走行はハミルトンがトップ、ベッテルにトラブル発生

  5. のんびり楽しむクラシックカーイベント…マロニエオートストーリー春ミーティング開催

  6. 【全日本ロードレース選手権】熊本地震の影響により、オートポリスでの第4戦を中止

  7. 【F1】新コックピット保護システム「ハロ」、フェラーリが初めて実走テスト

  8. 【新聞ウォッチ】三菱自の燃費不正、自動車各社の決算発表に“飛び火”… マツダとダイハツ「一切ない」

  9. 【SUPER GT 第2戦】富士GT500kmレース、5月3日・4日 開催

  10. 【MotoGP】ホルヘ・ロレンソが今季限りでヤマハを離脱…ドゥカティへ移籍

アクセスランキングをもっと見る