日産自動車は4日、新型『エルグランド』用ニスモスポーツパーツを設定し、8月18日から順次、全国の日産系販売会社で販売すると発表した。

今回発売するニスモスポーツパーツは「NISMO S-tune」コンセプトに基づき、一般道からワインディングまで、ストリートを気持ちよく走ることにフォーカスしたライトチューニング用パーツ。アルミホイールやサスペンションキット、スポーツマフラー、ブレーキパッド、スポーツエアフィルターを設定した。

新型エルグランドはロー&ワイドなスポーティなエクステリアデザインで、専用チューニングしたエンジンを搭載するため、走りを重視するユーザー向けにスポーツパーツをアピールする。

パーツは、新型エルグランドのエンジン性能をフルに引き出し、高い走行性能をさらに向上させることで、意のままに車両を操る楽しさを提供する。

また、汎用のニスモスポーツパーツとして、フューエルキャップカバーを9月1日から発売。標準仕様のフューエルフィラーキャップに、ニスモのロゴが入ったアルミダイキャスト製のキャップを被せるタイプで高級感あふれるドレスアップグッズとなっている。
《編集部》