直轄国道鹿児島3事業、執行---道路幅縮小などコスト削減

自動車 ビジネス 企業動向

国土交通省は14日、費用に対する効果が小さいとして事業執行を見合わせていた直轄国道3事業のうち、鹿児島県の国道220号早坂改良と国道225号川辺改良について、道路幅を縮小したり登坂車線を取りやめたりするなどのコスト縮減を行ったうえで事業を執行することを決めた。

一方、宮崎県の国道220号青島 - 日南改良については、青島バイパス4車線化事業を取りやめることにした。

なお、事業評価監視委員会から事業区間の防災対策の必要性が指摘されたため、今後具体化に向け詳細な検討に着手する。
《レスポンス編集部》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品