アウディ A3スポーツバック…成約でライカカメラがあたる

自動車 ビジネス 国内マーケット

アウディジャパンは、5月7日から29日まで、アウディ『A3スポーツバック』成約者の中から抽選で80人に、独ライカカメラ社のハイエンドデジタルコンパクトカメラを進呈する「Audi×LEICA」キャンペーンを実施する。 

今回のアウディジャパンのキャンペーンパートナー、ライカカメラ社は1849年に精密光学機器を製造する光学研究所として設立、1913年に世界初の35mm判カメラを発表、1925年にはライツ社のカメラ=ライカとしてカメラの量産をスタートした。160年にわたる光学技術と、100年にも及ぶカメラ精密技術の歴史がライカカメラ社の製品に生かされている。

キャンペーンでは、アウディA3スポーツバックと共通する機能的でシンプルなデザインを持つハイエンドコンパクトデジタルカメラのライカ『C-LUX2』を、アウディロゴを施した専用オリジナルケースとセットで、キャンペーン期間中にA3スポーツバックを成約した人の中から抽選で進呈する。

また、全国のアウディ正規ディーラーネットワーク102店舗で、5月9日と10日に「Feel Audi A3 Sportbackフェア」を開催する。
《レスポンス編集部》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品