人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

フィアット セディチ、フェイスリフトと新エンジン

自動車 ニューモデル 新型車

フィアットは『セディチ』(Sedici)のマイナーチェンジモデルを発表した。外観のフェイスリフトや新エンジンの採用が話題だ。

セディチは2006年3月のジュネーブモーターショーで初公開。スズキと共同開発したSUV風のコンパクトカーで、スズキ版は『SX4』を名乗る。生産はハンガリーのマジャールスズキが担当。当初は4WDの「4×4」グレードだけの設定だったが、2008年にはFFの「4×2」グレードを追加している。

デビュー以来初のマイナーチェンジでは、好評のスタイルをアップデート。改良点はフロントに集中しており、アッパーグリルを小型メッキタイプに変更し、バンパーガードも新デザインを採用した。従来はリアバンパーにのみ装備していたアンダーガードは、フロントにも追加。アルミホイールのデザインも新しい。

エンジンは従来通り、ガソリンがスズキ製、ディーゼルがフィアット製。ガソリンは1.6リットル直4の最大出力を109psから120psへ向上させた。ディーゼルは1.9リットル直4ターボの「JTD」を2.0リットル直4ターボの「マルチジェット」に変更。最大出力は120psから135psに高められた。

新しいセディチは、5月後半に欧州で販売開始。軽いオフロード走行ができるSUVテイストの小型車は、欧州で好評を博しそうだ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  2. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

    【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  3. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

    レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  4. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  5. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  6. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

  7. 【ホンダ NSX 新型】走行モードは4種類…サーキットモードも

  8. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者「誰もが楽しめるスポーツカーを目指した」

  9. 【ホンダ NSX 新型】ホンダアクセス、各種純正パーツ発売…専用開発の鍛造アルミなど

  10. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

アクセスランキングをもっと見る