日産入社式、ゴーン社長「嵐の後のビジョンを明確に」

自動車 ビジネス 企業動向

日産入社式、ゴーン社長「嵐の後のビジョンを明確に」
  • 日産入社式、ゴーン社長「嵐の後のビジョンを明確に」
  • 日産入社式、ゴーン社長「嵐の後のビジョンを明確に」
  • 日産入社式、ゴーン社長「嵐の後のビジョンを明確に」
日産自動車は1日、東京・銀座の本社講堂で2009年度の入社式を行った。カルロス・ゴーン社長は新入社員に向けて「直面している問題だけでなく経済危機が去った後のビジョンも見通し、日産を支える柱となってほしい」と期待をこめた。

冒頭の挨拶でゴーン社長は、現在の自動車業界を取り巻く危機に触れ、特に国内事業では円高がもたらすコスト競争力の維持に苦労していると述べた。この嵐に耐え抜く財産として、商品ラインナップの拡充、新技術の開発、新興市場でのプレゼンス、2010年から本格的に市場投入予定のEVなどの計画をあげ、目の前の危機だけでなく危機が去った後の日産の将来ビジョンを共有できるよう「モチベーション」をもって仕事に臨んでほしい、と述べた。

恒例となっている質疑応答でも、やはり現在の世界的な経済危機に関する質問がほとんどを占めた。回答した首脳陣やゴーン社長は、日産がこの危機を乗り越えるためには、新5か年計画をはじめとして中期・長期を見通すことが必須であること、心をオープンにして他の人や文化、世界に目を向け、日産が求められているものを察知することが重要であることを繰り返し強調した。

今年度の新入社員は585名。うち事務系・技術系の342名が本社での入社式に参加した。

なお日産の入社式は、来年度からは2009年秋に完成予定で現在、横浜みなとみらい21地区で建設中の新本社屋で行う。
《宮崎壮人》
  • 日産入社式、ゴーン社長「嵐の後のビジョンを明確に」
  • 日産入社式、ゴーン社長「嵐の後のビジョンを明確に」
  • 日産入社式、ゴーン社長「嵐の後のビジョンを明確に」

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【キャンピングカーショー16】自転車を積載「ツメルンダー」にオフィスカー…面白キャンパー続々

    【キャンピングカーショー16】自転車を積載「ツメルンダー」にオフィスカー…面白キャンパー続々

  2. カーグッズにもひと工夫…ロングアームに強力吸盤、携帯ホルダー編

    カーグッズにもひと工夫…ロングアームに強力吸盤、携帯ホルダー編

  3. サイオンのスポーティクーペ「tC」、ブランド廃止で生産終了へ

    サイオンのスポーティクーペ「tC」、ブランド廃止で生産終了へ

  4. ナイジェル・マンセル の フェラーリ F40、およそ1億円で落札

  5. トヨタ大竹常務「アメリカは安定的な推移が見込まれている」

  6. 【キャンピングカーショー16】日産、アウトドア仕様の NV350キャラバン 2台を出展

  7. HVでユーザー車検や車いじりがしたい人に…トヨタ・ハイブリッド整備モード移行ツール

  8. スバル富士重 高橋専務「先行きに悲観的なわけではない」

  9. 【大阪オートメッセ16】NGK、国産F1マシン「コジマ KE007」を展示

  10. 日産自動車横浜工場、J-オイルミルズ横浜工場への蒸気供給を開始

アクセスランキングをもっと見る