人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ケーヒン、小排気量4サイクルエンジンのレース専用キャブ発売

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ケーヒン、小排気量4サイクルエンジンのレース専用キャブ発売
  • ケーヒン、小排気量4サイクルエンジンのレース専用キャブ発売
ケーヒンは、4サイクルエンジン小排気量モーターサイクルレース対応のレース専用キャブレター『CR-mini』を1月末から発売すると発表した。

小排気量モーターサイクルレースや走行会は人気が高まっており、このカテゴリーに対応する専用のキャブレターのニーズが高まっている。

新たに発売するキャブレターのCR-miniは、小排気量レース専用に開発し、以前から高い評価を得ている「CRスペシャル」型キャブレターと同様のスムースボア形状を採用しつつ、小排気量車のサイズや競技規則に適合させ、吸入空気量の増加と高いドライバビリティ性能を実現したとしている。

同社は今後も「モータースポーツの発展」に貢献し、多くの方々に「喜び」を感じてもらえる製品を開発するとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【バイク芸人トーク】チュートリアル 福田×レイザーラモン RG、鈴鹿8耐“あるある”を披露

    【バイク芸人トーク】チュートリアル 福田×レイザーラモン RG、鈴鹿8耐“あるある”を披露

  2. 【新聞ウォッチ】帰省にマイカー、LCC利用が急増…節約志向の強い夏休み

    【新聞ウォッチ】帰省にマイカー、LCC利用が急増…節約志向の強い夏休み

  3. 隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

    隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

  4. 怪物780馬力、ヒルクライム最速のスバル インプレッサ[動画]

  5. スバル 360、「てんとう虫」が機械遺産に認定

  6. 【グッドウッド16】780馬力 インプレッサ がヒルクライム最速、マクラーレンP1 超えた

  7. 【鈴鹿8耐】ポル・エスパルガロ「8耐での勝利は僕にパワーをくれた、だから今年も勝ちたい」

  8. 【新聞ウォッチ】「ポケモンGO」止まない運転中の衝突事故、道交法違反…任天堂株はストップ安

  9. 【新聞ウォッチ】日産の役員報酬、ゴーン社長11億円? 9人の総額は15億3500万円

  10. 中高生のレース参加、公休判断が選手育成で課題...AJ吉田会長

アクセスランキングをもっと見る