プロトコーポレーションは、プロトのクライアントである自動車販売業者向けのオンラインネットワーク「Goo-netセールスアシスタント(グーネットセールスアシスタント)」を通じて、自動車用品・パーツのEC事業「GooPartsオンライントレード(グーパーツオンライントレード)」を2日より開始した。

現在、全国約6000社ある、クルマ情報誌『Goo』、クルマポータルサイト『Goo-net』のクライアントを結び、各種情報サービスを行っている「Goo-netセールスアシスタント」を活用し、販売対象をクライアントに限定した自動車用品・パーツを供給するEC事業を行う。

クライアントである自動車販売業者による自動車販売時の用品・パーツの販売を供給面からサポートし、今後、消費者需要の増加が見込まれる高付加価値車両販売を促進させることで、クライアントの車両本体以外の付加商品の売上の増加に貢献することを目的としている。

これまで、アフターパーツと呼ばれる自動車用品・パーツの流通ルートが確立されていなかった自動車販売業界に対し、プロトコーポレーションを卸元とした自動車用品・パーツの流通網の整備を進める。 《》