三菱 i に iPod nano を装着できる特別仕様

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

三菱自動車は、『i』(アイ)に、携帯音楽プレーヤー 『iPod nano』を専用スロットに差し込むだけですっきりと装着できるAV一体型HDDナビゲーションを採用した、特別仕様車「i Play Edition」を17日から発売開始した。

今回発売する特別仕様車は、携帯音楽プレーヤーを気軽に使いこなす若者層をメインターゲットに、携帯音楽プレーヤー市場で国内シェアNO.1の iPodファミリーのうち、フラッシュメモリーを搭載した超小型軽量のiPod nanoを、簡単にすっきりと装着できる専用スロットをインパネセンター部に設定した。めんどうな操作は一切無く、iPod nanoを専用スロットに差し込み、標準装備のHDDナビゲーション画面のタッチパネルを操作することでiPod nanoに保存された音楽が楽しめる。

また、標準装備のフロントスピーカー、フロントツィーターの4スピーカーに、リヤスピーカーを加えた6スピーカーとすることで音質の向上を図った。専用のフロントスカッフプレートやエンブレムを採用。さらにフロントマップランプやクリア色のサイドターンランプを採用した。

ボディカラーはiPodのカラーリングと合わせたホワイトパール(有料色)、ブラックマイカの2色の設定。

成約したユーザーには、プレミアム装備として「i」のロゴ刻印入りスペシャルiPod nano(2GB)をプレゼントする。

価格はFFが158万5500円。
《レスポンス編集部》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品