日産、iPod 接続に対応したナビゲーションを発売 | レスポンス(Response.jp)

日産、iPod 接続に対応したナビゲーションを発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

日産自動車は、日産車専用に開発したディーラーオプションの「日産オリジナルナビゲーション」シリーズに、デジタルオーディオプレーヤー『iPod』との接続に対応したHDDナビゲーション『HC705-A』を追加し、20日から発売した。

メーカーやディーラーのオプションで、iPod接続対応の機器の発売は、国内ではダイハツに次いで2番目。

新たに追加するHC705-Aは、最新のカーエンターテイメント機能を搭載した2DINサイズのハイスペックHDDナビゲーションで、テレマティックスサービスのカーウイングス接続機能も持つ。

7インチワイドモニター&タッチパネル、シンプル・ワンタッチ操作など、操作性の良さはそのままに、あらたに人気のデジタルオーディオプレーヤーiPodとの接続を可能にした。測位精度の向上や目的地付近でのルート誘導の改良など、ナビゲーションの基本性能も強化した。

また、操作メニューのレイアウトや地図表示にも改良を加え、使いやすさの向上を図った。

ナビゲーション本体とiPodを、別売りの専用アダプターで接続することで、ナビゲーション本体からiPodを操作することが可能。

ナビゲーション本体に表示されるメニューをタッチパネルで操作することで、iPodの感覚そのままに、iPodに収録した高音質の音楽ライブラリーを車内で楽しむことができる。また、iPod接続時は自動的に充電が行われる。

価格はナビ本体が31万5000円、iPodアダプターが2万685円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品