人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【フェラーリ FXX 開発】150万ユーロ

自動車 ニューモデル 新型車

顧客テストドライバーが開発に参加するという『FXX』パッケージには、2年間に各地の国際レースレベルのサーキットで開催する走行会が含まれる。フェラーリが主催し、社内技術陣が顧客テストドライバーをバックアップする。

こうした公式イベントのほかにも、顧客テストドライバーはプライベートでサーキットを走ることもできる。自分のFXXの保管場所としてマラネロを選べば、フェラーリがそのクルマをサーキットまで運んでくれる。

FXXの生産は約20台が予定されており、現在、フェラーリ社内の専門委員会により顧客テストドライバーの選定が入念に行なわれているところだという。今年末までに最初のFXXがデリバリーされる予定だ。

FXXとその関連パッケージの費用は合計150万ユーロ(約2億円、税別)。FXXは助手席も利用可能なので、そのユニークなサーキット走行体験を顧客テストドライバーと共有することも可能だ。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. MINIセブン 発売、原点「オースチン・セブン」を彷彿

    MINIセブン 発売、原点「オースチン・セブン」を彷彿

  2. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

    【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  3. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

    【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

  4. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  5. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  6. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  7. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  8. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. 【ペブルビーチ 16】キャデラック エスカーラ、市販の可能性も

アクセスランキングをもっと見る