【フェラーリ FXX 開発】150万ユーロ

自動車 ニューモデル 新型車

顧客テストドライバーが開発に参加するという『FXX』パッケージには、2年間に各地の国際レースレベルのサーキットで開催する走行会が含まれる。フェラーリが主催し、社内技術陣が顧客テストドライバーをバックアップする。

こうした公式イベントのほかにも、顧客テストドライバーはプライベートでサーキットを走ることもできる。自分のFXXの保管場所としてマラネロを選べば、フェラーリがそのクルマをサーキットまで運んでくれる。

FXXの生産は約20台が予定されており、現在、フェラーリ社内の専門委員会により顧客テストドライバーの選定が入念に行なわれているところだという。今年末までに最初のFXXがデリバリーされる予定だ。

FXXとその関連パッケージの費用は合計150万ユーロ(約2億円、税別)。FXXは助手席も利用可能なので、そのユニークなサーキット走行体験を顧客テストドライバーと共有することも可能だ。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. マツダ アクセラ、改良新型モデルの画像がリーク

    マツダ アクセラ、改良新型モデルの画像がリーク

  2. ホンダ NSX 新型、量産第一号車誕生の瞬間[動画]

    ホンダ NSX 新型、量産第一号車誕生の瞬間[動画]

  3. 日産 セレナ NISMO、パフォーマンスパッケージで精悍なスタイルに[写真蔵]

    日産 セレナ NISMO、パフォーマンスパッケージで精悍なスタイルに[写真蔵]

  4. スバル XV ハイブリッド tS コンセプト…ポップでキュートなSTI[写真蔵]

  5. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター「スパイダー」欧州初公開へ

  6. 日産 GT-R NISMO に2017年型…空力性能を向上

  7. 日産 エクストレイル NISMO…オンでもオフでも頼りになる走りを[写真蔵]

  8. 600馬力のスーパーメルセデス...その名は「GT-R」!

  9. 【ホンダ アコード ハイブリッド】シフトがノブからボタン操作に変わった理由とは

  10. トヨタ「ベイビー86」、発売へのカウントダウン開始か!?

アクセスランキングをもっと見る