【ジュネーブモーターショー05】フィアット クロマ 新型を発表

自動車 ニューモデル モーターショー

【ジュネーブモーターショー05】フィアット クロマ 新型を発表
  • 【ジュネーブモーターショー05】フィアット クロマ 新型を発表
  • 【ジュネーブモーターショー05】フィアット クロマ 新型を発表
  • 【ジュネーブモーターショー05】フィアット クロマ 新型を発表
フィアットは、3月1日から始まるジュネーブモーターショーにおいて、ジョルジェット・ジウジアーロ(Giorgetto Giugiaro)がデザインした新型サルーン『クロマ』を公開する。

製造は同社のカサーノ工場が担当し、イタリアでは6月から発売される。クロマという名前は、1985年から1994年までの間に45万台を販売したヒット・サルーンと同じで、フィアットの期待が伺える。

新型クロマは、長さ4.75mx幅1.77mx高さ1.60mで、ホイールベースは2.70m。エンジンはガソリンとディーゼルターボが、ギアはマニュアルとオートマチックが用意されている。

エンジンタイプは、ガソリンが2.2リットル16vエンジン(150bhp)、ディーゼルは2.4リットルの新型マルチジェットエンジン(200bhp)など5タイプが用意されている。
《》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品