人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【東京モーターショー04】ホンダは、すべての人にサーキット走行を

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ホンダは11月2日から千葉県千葉市の幕張メッセで開催される「東京モーターショー--働くくるまと福祉車両--」に、福祉車両コンセプトカー『フィット・スポーツコンセプト・ウィズ・パワーテックマチック』を出品する。

ホンダは以前から、身体障害者のドライビングについての研究を続けてきており、ホンダ車にはリアルスポーツの『NSX』から軽自動車まで、両腕を失ってしまった人をはじめ、さまざまなハンディキャップを背負ったドライバーが運転できるマン−マシン・インターフェースが各種用意されている。

福祉車両コンセプトカー、フィット・スポーツコンセプト・ウィズ・パワーテックマチックは、サーキット走行を視野に入れたフィット・スポーツコンセプトに、身障者用運転装置の「パワーテックマチック」(両手だけで運転ができる運転補助装置)を装備したモデルだ。

すべての人にドライビングプレジャーを提供したいというホンダの提案である。

ベースモデルは、ホンダの福祉車両シリーズ「アルマス」のうち、助手席に回転シートを装備した「フィット1.5A」。1.5リットルエンジンに無段変速機ホンダマルチマチックS+7スピードモードを組み合わせ、MT感覚でドライビングが楽しめるモデルだ。

さらにロールゲージ、5点式シートベルト、スポーツサスなどを装着し、サーキット走行も可能となっている。
《井元康一郎》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. シリーズ最新作『グランツーリスモSPORT』2017年内に発売延期

    シリーズ最新作『グランツーリスモSPORT』2017年内に発売延期

  2. 【SUPER GT】今季最終もてぎ連戦、予選は“選手個別”時間形式で実施へ

    【SUPER GT】今季最終もてぎ連戦、予選は“選手個別”時間形式で実施へ

  3. レクサスで行くネスレマッチプレーレクサス杯観戦ツアー、特別な3日間

    レクサスで行くネスレマッチプレーレクサス杯観戦ツアー、特別な3日間

  4. 【サーキット美人2016】鈴鹿8耐『CLEVER WOLF レースクイーン』

  5. 【新聞ウォッチ】三菱航空機の「MRJ」空調トラブルで2日連続の引き返し

  6. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『Vivacious girls』

  7. サーキットが熱く“萌え”上がった「第9回 茂原 de 痛車」

  8. 【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

  9. トヨタ タンドラ で走行160万km…顧客にサプライズプレゼント

  10. 【新聞ウォッチ】お洒落な街・代官山にクラシックな歴代クラウン大集合

アクセスランキングをもっと見る