人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【北京モーターショー04】ブリリアンス新中華…アリストの従兄弟

自動車 ニューモデル モーターショー

初代トヨタ『アリスト』を連想させなくもない、スポーティなフォルムを持った大型サルーンは華晨汽車(ブリリアンス)の『新中華』。存在感のあるフォルムで、他の中国製セダンとは一線を画している。

初代アリストに似ているのもそのはずで、デザイン開発は同じイタルデザインが行なっている。中国のメーカーとは思えぬほど(失礼)ディテールが緻密に構成された、全長4880ミリの堂々たるサルーンだ。

エンジンは三菱製2.0リットル、2.4リットルの2種で、どちらにもATとMTが設定されており、トランスミッションも三菱製を流用しているようだ。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

    【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

  2. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

    【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  3. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

    【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  4. 【ホンダ NSX 新型】ホンダアクセス、各種純正パーツ発売…専用開発の鍛造アルミなど

  5. 【ホンダ NSX 新型】寺谷日本本部長「9月上旬までに200台の受注」

  6. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びの追求はホンダの永遠のテーマ」

  7. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

  8. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  9. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  10. 【日産 セレナ 新型】星野専務「この車をテコにいいサイクルに持っていきたい」

アクセスランキングをもっと見る