【CES】カーオーディオで『iPod』をコントロール!…アルパイン

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

アルパインはアメリカ市場で年内にもアップル『iPod』対応のコントロールシステムを発売する。これはアルパインがほとんどのカーオーディオに搭載している「Ai-NET」によってコントロールを可能にするもので、「iPod Ready Interface kit」と名付けられている。

このキットをAi-NET対応のカーオーディオに接続すれば、iPodをカーオーディオ側から自由にコントロールが可能になり、そこには再生中の曲の情報(プレイリスト、アルバム、アーティスト、タイトルなど)までも表示ができるようになる。

また、接続と同時にiPodの充電も可能となり、クルマで楽しんだ後はそのまま持ち出すことも可能になるわけだ。

今後はこのキットを本体内に組み込んだレシーバーも計画中で、たとえば前面に接続端子を用意すればケーブル1本でiPodとのリンクが実現する。

折しもiPodはミニ版の発売が決定したばかり。発表後はアップル社からも熱心なコンタクトがあり、その反応は予想以上のものがあったという。全世界に200万台はあると言われるiPodだけに、カーオーディオの新たな市場拡大につながりそうだ。
《会田肇》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品