【三菱『CU-H8000』発表】HDD・DVDツインドライブ、モデム内蔵でも普及価格

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

三菱電機は9日、同社初のHDDナビゲーションとなる『CU-H8000』を発表した。発売は25日からで、価格はモニター無しモデルが18万円、モニター付きモデルが23万円という、非常に戦略的な価格設定となった。

CU-H8000ではナビ用の地図データを容量16GBのHDDに収録し、音楽をMP3で圧縮して保存可能な約2.7GBのユーザーエリアを持つ。さらに、このモデル最大の特徴は1DIN筐体にDVDドライブも合わせて搭載するという“2スピンドル構成”だということ。これ1台で高速検索性能を売り物とするHDDナビはもちろん、DVDによる音楽や映画ソフトの再生、HDDにMP3リッピングしながらのCD再生にも対応する。CU-V7000シリーズでも採用されたJAVAアプリによるゲームなども楽しめる。

また、iモードのiナビリンクにも対応したモデムを内蔵し、携帯電話を繋ぐことで通信ナビゲーションの機能、ハンズフリーフォンの機能も利用できる。回線交換ネット接続とJAVAアプリの連携で「季節配信情報サービス」という無料の情報サービスも用意。全国の著名な公園における花の開花情報(4月基準では桜など)、スキー場の積雪情報などの検索が可能で、検索したデータをそのまま目的地に設定するなどシームレスな使い方もできる。
《石田真一》

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 新型 サイバーナビ を体験「期待以上」の声…カロッツェリア エクスペリエンス、福岡で閉幕

    新型 サイバーナビ を体験「期待以上」の声…カロッツェリア エクスペリエンス、福岡で閉幕

  2. 【JNCAP2015】最高評価の5台、国際フォーラムで一般公開 28日

    【JNCAP2015】最高評価の5台、国際フォーラムで一般公開 28日

  3. 【プロショップに行こう】プロのサウンド・チューニング技術…“位相”がズレる原因を見る

    【プロショップに行こう】プロのサウンド・チューニング技術…“位相”がズレる原因を見る

  4. タタの超低価格車、ナノ …インドの衝突安全テストに失格

  5. 初めてのカーオーディオ、プロに聞いた「本命プラン」

  6. デモカー製作者が語る…クラリオン『Full Digital Sound』の革新性と期待値

  7. 始まって以来の“大変革”…新型 カロッツェリア サイバーナビ 発表

  8. ベルリン生まれの高精細ワイドレンジコーントゥイーター「RS Revelation HAC」

  9. 新型 サイバーナビ をいち早く体験…カロッツェリア エクスペリエンス、主要都市で開催

  10. 【ユーロNCAP】ルノーの超小型車、トゥイジー…衝突安全テストに失格

アクセスランキングをもっと見る