【三菱『CU-H8000』発表】HDD・DVDツインドライブ、モデム内蔵でも普及価格

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

三菱電機は9日、同社初のHDDナビゲーションとなる『CU-H8000』を発表した。発売は25日からで、価格はモニター無しモデルが18万円、モニター付きモデルが23万円という、非常に戦略的な価格設定となった。

CU-H8000ではナビ用の地図データを容量16GBのHDDに収録し、音楽をMP3で圧縮して保存可能な約2.7GBのユーザーエリアを持つ。さらに、このモデル最大の特徴は1DIN筐体にDVDドライブも合わせて搭載するという“2スピンドル構成”だということ。これ1台で高速検索性能を売り物とするHDDナビはもちろん、DVDによる音楽や映画ソフトの再生、HDDにMP3リッピングしながらのCD再生にも対応する。CU-V7000シリーズでも採用されたJAVAアプリによるゲームなども楽しめる。

また、iモードのiナビリンクにも対応したモデムを内蔵し、携帯電話を繋ぐことで通信ナビゲーションの機能、ハンズフリーフォンの機能も利用できる。回線交換ネット接続とJAVAアプリの連携で「季節配信情報サービス」という無料の情報サービスも用意。全国の著名な公園における花の開花情報(4月基準では桜など)、スキー場の積雪情報などの検索が可能で、検索したデータをそのまま目的地に設定するなどシームレスな使い方もできる。
《石田真一》

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

    無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  2. 【プロショップへ行こう】デモカーを試さずに帰るのはもったいない…ショップ活用術

    【プロショップへ行こう】デモカーを試さずに帰るのはもったいない…ショップ活用術

  3. 【インタビュー】コネクテッドカーのための人工知能とは?… ニュアンス、車載事業部マーケーティング・マネージャーに聞いた

    【インタビュー】コネクテッドカーのための人工知能とは?… ニュアンス、車載事業部マーケーティング・マネージャーに聞いた

  4. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  5. アルパイン、大画面ナビ「ビッグX」が世界最大となる11型液晶を搭載…アロマも装備

  6. ダイハツ ムーヴに「楽ナビ」取付けてみた…思わぬ所に落とし穴も?

  7. パイオニア、クラウド型運行管理サービス用WEB APIサービスの提供を開始

  8. ナビタイム、新東名 浜松いなさJCT~豊田東JCT間に事前対応

  9. 【官能カーオーディオ!】「イコライザー」で“音”の雰囲気が一変!…“予算0円”のチューニング術

  10. 【GARMIN VIRB-J XE インプレ後編】動画&OBDデータで実現する、クルマの新しい楽しみ方

アクセスランキングをもっと見る