環境対策も一歩前へ---ヤマト運輸が報告書 | レスポンス(Response.jp)

環境対策も一歩前へ---ヤマト運輸が報告書

エコカー 燃費

ヤマト運輸は29日、「2001環境報告書」を出した。全車両3万2000台のうち、今年度中に1900台をLPGなどの低公害車にすることや、アイドリングストップ時にもクール宅急便を運べる電気冷却式トラックの導入、社員のユニフォームをすべて回収し、固形燃料に変えて使うといった環境対策を説明している。

また、大都市部など、トラックの駐停車が迷惑な地域では、台車を使った集配拠点「サテライトセンター」を大幅に増やして対応していくという。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品