【デトロイトショー2002出品車】新型日産『クエスト』、ルノーとの設計共通は? | レスポンス(Response.jp)

【デトロイトショー2002出品車】新型日産『クエスト』、ルノーとの設計共通は?

自動車 ニューモデル モーターショー

日産はフォードとのミニバンでの提携期間終了を間近に控え、2004年モデルの『クエスト』ミニバンを大幅モデルチェンジしてデトロイトオートショーで発表する。

名前とコンセプトはクエストのままだが、新しいミニバンは次世代へ向けての大きな変化が随所に見られる。ルノー『エスパス』とのパーツ共用部分はなく、独自のスタイリングとエンジンパッケージだ。

まず目をひくのが従来の典型的ミニバンとは一線を画した流れるようなスタイリング、特に20インチのホイールが目新しい。テイルゲートはパワー開閉で、ルーフ部分のガラスが大きく開放感にあふれている。

現在のマーキュリー『ビレジャー』の双児版とも言えるクエストは2002年モデルイヤーをもって生産を終了、独自路線を歩み始める日産のミニバンに大きな注目が集まりそうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品