その名も『セルシオヒルズ』---トヨタのマンション戦略、ついに首都圏へ!! | レスポンス(Response.jp)

その名も『セルシオヒルズ』---トヨタのマンション戦略、ついに首都圏へ!!

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ自動車は27日、東京都町田市に分譲マンション『セルシオヒルズすずかけ台』を建設すると発表した。近隣ディーラーを活用した「カーライフ・サポート」や「セルシオ」に採用したキーレスエントリーシステム「スマートキー」を全戸の玄関ドアに標準装備するなどトヨタ独自の設備やサービスを提供する。

トヨタは住宅事業部門の事業として、従来の一戸建て住宅に加え分譲マンション事業を昨年から開始した。これまでに愛知県内に2棟を着工・販売したが首都圏への進出は今回が初めてとなる。

建設場所はトヨタ車ディーラーが町田市内に持っていた4WD車用走行コースの跡地。トヨタならでは売りとして、全177戸分の平面駐車場を敷地内に設けるほか、近隣ディーラーによる入居者向けマイカーメンテナンスサービスを導入する。このほか地上14階建ての最上階には共用施設としてジャグジーやパーティールームなど豪華設備を設置する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品