金利0%はクセになる? GMが中国でも実施するって? | レスポンス(Response.jp)

金利0%はクセになる? GMが中国でも実施するって?

自動車 ビジネス 企業動向

GM(ゼネラルモーターズ)は、中国現地法人の上海GMで中国市場向けにビュイック『セイルS-RV』の販売を開始した。

セイルS-RVは5人乗りの多目的レクリエーショナル車両で、4ドアセダンに比べ機能的、スタイリッシュでお手ごろな価格にしたと、している。後席は可倒式でフラットにした場合、最大で1190リットルの荷室容量を確保できる。MT、ATの2種類を用意、エンジンは直列4気筒の1.6リットル。

都市部に住む20〜30代の若者層がターゲットで、価格は12万2500元から13万5500元。

上海GMはセイルS-RV導入に伴って中国工商銀行、中国銀行と協力して特別金利パッケージを設定、従来よりも5〜10%低い金利で最高5年の融資が受けられる。アメリカで展開しているゼロ金利キャンペーンで販売が急増しているGM。WTO加盟で急増が予想される中国市場でも低金利とセットで新車を投入、中国での覇権を握る戦略か。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品