ホンダ『オデッセイ』にローダウンしたスポーツモデルが加わった!! | レスポンス(Response.jp)

ホンダ『オデッセイ』にローダウンしたスポーツモデルが加わった!!

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダは、上級ミニバンの『オデッセイ』に、走行性能を高めた新タイプ「アブソルート」を追加、他のタイプも乗り心地や静粛性の向上と装備の充実を図り、22日から発売する。

アブソルートはロールを抑え車体の動きを最適化するため、車高を15mm下げて専用チューンを施した低重心ローダウンサスペンション、大径タイヤ(215/55R17)+専用17インチアルミホイールなどで走行性能を大幅に向上させた。

また、専用デザインのフロントグリルやフロント/リアバンパー、フロントロアスカートなどを採用した。専用ブラック内装色、黒木目調センターパネル/ドアパネル/シフトノブ、新デザインの立体自発光メーター、運転席8ウェイパワーシートなど統一感を持たせた専用インテリアを採用した。

その他のモデルは、新デザインのバンパー、フロントグリル、サイドシルガーニッシュ、リアライセンスガーニッシュを採用し、低重心フォルムを強調したエクステリアに仕上げた。素材や形状を見直した新シートを採用したほか、ドアミラーも形状変更や遮音材の最適配置で風切り音とロードノイズの低減を図った。

価格はアブソルートの2.3リットル/FFが249万5000円、3.0リットル/4WDが301万5000円。その他のモデルの価格は据え置き。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品