【株価】米国景気回復期待、円安を受け全面高 | レスポンス(Response.jp)

【株価】米国景気回復期待、円安を受け全面高

自動車 ビジネス 株価

米国景気の回復期待が高まり、全体相場は4日続伸。円相場が一時1ドル=123円台に下落したことを受け、自動車株は全面高となった。トヨタ自動車が、前週末比210円高の3230円と3日続伸。ホンダは200円高の4800円と4日続伸し、日産自動車も33円高593円と反発した。

特に目立ったのが、外資系証券の強気な姿勢。内外の大手投資家、個人投資家の買いが膨らんだのに加え、同時に信用取引で売っていた投資家の買い戻しを迫られた模様だ。円安、米国景気回復は紛れもない好材料だが、今後は持ち合い解消売りとの綱引きになりそうだ。

なお、日産はこの日の決算発表会で、通期の業績見通しは当初予想通りであることを発表。販売台数は減少するが、増収増益を確保する見通しだ。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品