F1マスターシリーズ「プレミア1グランプリ」 | レスポンス(Response.jp)

F1マスターシリーズ「プレミア1グランプリ」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

F1マスターシリーズ「プレミア1グランプリ」
  • F1マスターシリーズ「プレミア1グランプリ」
  • F1マスターシリーズ「プレミア1グランプリ」
来年の7月14日からスタートする新シリーズ、プレミア1グランプリ。ヨーロッパのサッカーチームを表したクルマが競うこのレースは、F1を引退したイギリス人ドライバーが顔を揃えそう。

すでに決定済みなのはジョニー・ハーバートとマーク・ブランデル。デイモン・ヒルとナイジェル・マンセルも現在交渉中とのこと。この新シリーズの特徴は全員が同じシャシー、エンジン、タイヤで走ること。それだけに主催者側もF1に勝る内容になると自信満々。

オペレーションディレクターのロビン・ウェッブは「技術のみが頼りのレースだけに、メカに頼るところが大きいF1とはかなり違うレースになるはず。私達のレースなら、デイビッド・クルサード(マクラーレン)とルーベンス・バリケロ(フェラーリ)のどちらが優れたドライバーなのか断言することも可能です」と語っている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品