【COTY】カーオブザイヤーに選ばれたのはこんな理由 | レスポンス(Response.jp)

【COTY】カーオブザイヤーに選ばれたのはこんな理由

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

2001-2002日本カー・オブ・ザ・イヤーはホンダ『フィット』、インポート・カー・オブ・ザ・イヤーはアルファロメオ『147』、日本カー・オブ・ザ・イヤー特別賞はトヨタ『エスティマ・ハイブリッド』が選ばれた。その授賞理由は……。

■日本カー・オブ・ザ・イヤー
開発コンセプト、デザイン、性能、品質、価格など、クルマが備えるすべての資質が評価の対象となる。

ホンダ・フィット---「コンパクトなボディに加え、優れたパッケージングにより極めて高レベルのスペース効率を実現。また、環境性能と安全性能への積極的な取り組みで、際立った低燃費をはじめ、次世代スタンダードモデルに要求される、自然とユーザーに優しいクルマを具現化した」

■インポート・カー・オブ・ザ・イヤー
評価の基準は日本カー・オブ・ザ・イヤーに準じる。

アルファロメオ147---「軽快なエンジンとセレスピードのマッチングでしなやかかつスポーティな走りを実現。インテリア&エクステリアの洗練されたデザインも高く評価された」

■日本カー・オブ・ザ・イヤー特別賞
画期的なメカニズム、卓越したコンセプトなどが評価の対象となる。

トヨタエスティマハイブリット---「ハイブリッドを多人数が乗れるミニバンに搭載した点を高く評価。4WD&ブレーキングシステムなど未来につながる新技術を多々盛り込み、時代の要請である地球環境に優しいクルマを実現した」

なお賞は実際には選考委員の投票で決まる。授賞理由は実行委員から発表されたもの。授賞理由というよりそれらのクルマのどこが評価されたかの説明である。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品