待ってました……ETC期間限定特別割引制度、受付始まる | レスポンス(Response.jp)

待ってました……ETC期間限定特別割引制度、受付始まる

自動車 テクノロジー ITS

三大都市圏、沖縄地区の175料金所で運用されているETCが、11月30日午後3時より616カ所の料金所で利用可能となり、本格的な運用が始まる。合わせて「ETC期間限定特別割引制度」が11月30日午前0時より開始する。期間は、2004年6月30日午後11時59分まで。

割引が受けられるのは、日本道路公団、首都高速道路公団、阪神高速道路公団の3公団。割引率は、通行料の20%割引。ただし、各公団の割引合計金額は1万円まで。1万円を越えるとその公団での割引はなくなる。関東の人間が、阪神で走ること(またはその逆)は、あまりないと思われるので、実質は2万円までの割引と考えられる。

この制度を受けるには、事前に登録が必要。登録方法は、各公団はインターネット・ホームページからの申込みを推奨しているが、郵送による申し込みも可能だ。登録受け付けはすでに始まっており、02年6月30日まで受け付ける。

これによりETC車載器のセットアップ台数が飛躍的に増加すればいいが、ETC車載器とそのセットアップ料で最低でも4万円近くする現状や、料金所までの渋滞状況を考えると、台数増加への貢献は難しいといえる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品