韓国の大・中型バイク需要開拓---ホンダが現地法人設立 | レスポンス(Response.jp)

韓国の大・中型バイク需要開拓---ホンダが現地法人設立

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダは、二輪車の卸・小売販売を行う現地法人ホンダ・モーターサイクル・コリア・カンパニーリミテッドを韓国のソウル市内に設立した。

新会社は2002年初めからソウル市の直営店で二輪車の販売を開始。2003年には主要マーケットに契約ディーラーを設け、卸販売を開始する計画だ。直営店・販売店では、ホンダブランド二輪車の販売、アフターサービス、アフターパーツ供給機能を備え、サービスを提供する。販売は125cc以上の大型モデルが中心となる予定。

韓国の二輪車市場は125cc以下の小型車が大半を占め、実用車のニーズが高い。一方で、大型車のニーズも高まっており、商品の品揃え充実とアフターサービス充実のため現地法人を設立する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品