教習所選びのポイント---今後は「環境重視」も!? | レスポンス(Response.jp)

教習所選びのポイント---今後は「環境重視」も!?

自動車 ニューモデル 新型車

日産自動車の関連会社のオーテックジャパンは★★★(超-低排出ガス車認定)の『ブルーバード・シルフィ』をベースにした「教習車」を新たに設定して、31日より発売した。

教習車はブルーバードシルフィをベースに、「教官用補助ブレーキ」、「教官用アウトサイドミラー」など教習車に必要な装備を追加するとともに、安全性や教習車に求められる機能性、耐久性にも配慮した商品。5MTにはローギヤ仕様の専用のトランスミッションを採用して教習所内での低速走行や発進時にも教習生が扱いやすいような性能にした。また、教習車専用にパワーステアリング・オイルクーラーも採用した。

エンジンは1.5リットルの「QG15DEガソリンエンジン」を採用し、2WD/5MTと2WD/E-ATの2車種を設定。価格は5MTが141万2000円、ATが146万2000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品