【ホンダF1ストーキング】ウィリアムズの空力責任者がBARへ | レスポンス(Response.jp)

【ホンダF1ストーキング】ウィリアムズの空力責任者がBARへ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

BARホンダは現ウィリアムズのチーフ・エアロダイナミシスト、ジェフ・ウィリスを獲得したことを発表した。

ウィリスは「私にとって大きなチャンスだと思った。BARホンダは若いチームだし、新しいアイディアにも非常にオープン。チャンピオンシップで勝利するという究極の目標を実現する土台もある。私はここで大きな貢献を果たせるだろうと信じているし、旧友のマルコム(・オースラー/BARホンダの現テクニカルディレクター)と一緒にチームのグリッドを上げることができるのを楽しみにしている」とコメント。

マルコム・オースラーは「チームには技術経験豊富な人材が欠けていると思っていたし、問題を解決するためにはトップチームからスタッフを招聘する必要があると感じていた。ジェフリーはまさに完璧な存在。彼がチームに加わってくれて本当に嬉しい」と、長年の友と再び一緒に仕事ができる喜びを語った。

今後、ウィリスは今後チームの新テクニカルディレクターに就任。オースラーはエンジニアリング・ディレクターになるとのこと。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品