トヨタは『ヴィッツ』をマイナーチェンジ、ホンダ『キャパ』後継に対抗 | レスポンス(Response.jp)

トヨタは『ヴィッツ』をマイナーチェンジ、ホンダ『キャパ』後継に対抗

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダはキャパの後継モデル『モビリオ』を発売するようだが、トヨタ『ヴィッツ』は内外装の大幅な質感向上、1.0リットルエンジンの更なるクリーン化(U-LEV)で対抗する。12月21日、同日発売でぶつかる見込み。

「U」を1.3リットル化、それに「D」パッケージを追加しバリエーションを強化。「F」と「F」パッケージの装備を充実。ボディカラーは新色のシャンパンメタリックを投入。「クラヴィア」、「RS」の専用色の一部を一般レインジにも展開し設定を10色、シリーズ全体では13色に。内装飾はシャドーグレー/ミディアムのみでターコイズ系は廃止する。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品